ウォーターサーバーはうるさいの?音が気になる場合の対処法とは?

最終更新日:

ウォーターサーバーも家電の一種なので、作動音がすることもあります。
音が気になる方や住居環境によってなるべく音を立てたくない方は、静かなウォーターサーバーを利用したいものですよね。

この記事では、
・ウォーターサーバー利用者の音についての口コミ
・なぜウォーターサーバーは音が出るのか
・うるさいと感じた時に注意すべき点
をご紹介していきたいと思います。


  • LINEで送る

ウォーターサーバーってうるさいの?クチコミをチェック

まずは、実際にウォーターサーバーを利用している人の口コミをチェックしてみましょう。

「サーバー交換で下に水を入れるものに変えたら音が気になるようになった」
(30代 男性)
「時々音はなるけど、別に不快には感じない」
(20代 女性)
「キッチンとリビングに置いているが、テレビの音や生活音でまぎれるレベル。寝室にいったら全然気にならない」
(40代 男性)
という声がありました。
たしかにウォーターサーバーは、作動音などが聞こえるタイミングがありますが、それほど主張するわけではないようです。

では、ウォーターサーバーが音を出すのはどのようなタイミングなのでしょうか?
次項から確認してみましょう。

ウォーターサーバーが音を出すタイミング

ウォーターサーバーが音を出すタイミングは以下の2つがあります。

1.水をくみ上げる時
2.冷温作業をする時

水をくみ上げる時ですが、サーバー内へボトルの水をくむ時に「ゴボゴボッ」という音がします。
この音が気になるのは、お料理などで多く水を使った時や家族でたくさん水を飲んだ時などが多いようです。
使用していない時はくみ上げ音はしないので、それほど気にしなくてもいいでしょう。

2つめは、くみ上げたお水を冷やしたり温めたりする時の音です。
サーバーの中にあるモーターを使ってこの作業が行われているのですが、動作が完了するまで鳴るのでこの音が気になるという方もいるようです。
一般的には、この動作音は冷蔵庫の音と同じくらいのレベルだとされています。

そのため、音が気になったりうるさく感じたりすることはほとんどありません。
就寝時など音が気になるときはサーバーをエコモードに切り替える、もしくは設置場所を変えたり防音シートを敷くなどの対策をするのがおすすめです。

音がうるさくなってきたら交換すべき?

ずっと同じサーバーを使ってきて、稼働音が大きくなってきたと感じる場合はサーバー交換をした方がいいでしょう。
ウォーターサーバーはレンタル式が多いので、会社に問い合わせて経年劣化したことを伝えればサーバー交換に応じてくれます。
会社によっては、一定期間が超過したらサーバー交換の案内を送ってくれるところもあります。

それほど期間が経っていないのに、音が大きい・異常な音がすると感じた場合はサーバーの故障も考えられますので、放置せずにすぐ問い合わせて修理や交換などをしてもらいましょう。

まとめ:ウォーターサーバーはうるさいの?音が気になる場合の対処法とは?

ウォーターサーバーの音は、普通に使う範囲であれば気にならないレベルではあります。

・設置場所やサーバーのタイプによっては音を感じることもある
・水をくみ上げたり、冷温作業をする時に音がする
・経年劣化や初期不良が原因の場合は早めに交換するべき
この3点に気を付けると、ウォーターサーバーがより快適に使えるようになるかもしれません。

まるっとウォーターは選べるサーバーが魅力

サーバーの音が気になる方には、5種類の機種から選べるまるっとウォーターがおすすめです。
デザインや形状が豊富なので、様々なタイプのインテリアや間取りにもフィットします。
電力消費を抑えるエコモードに切り替えれば、音も軽減されます。

スペースが気にならないショートタイプのサーバーもあるので、音が気にならない場所にも設置しやすくなっております。

\ SNSでシェア /


  • LINEで送る