ガス申し込みに待った!そのガス乗り換えは本当に安くなる?

最終更新日:

「ガス乗り換えで月々のガス料金を節約しよう!」
こうしたキャッチフレーズの元、ネット上のガス料金比較サイト等で、様々なガス会社の料金プランが公開されていますが、ガス会社を乗り換える事で本当に月々のガス料金がおトクになるのでしょうか?

そこで本記事では、「ガス会社を乗り換えようかな?」「少しでもガス代を安くしたいな」と思われている方を対象に、ガス乗り換えを通してガス料金を安く抑える為のポイントについてご紹介します。


  • LINEで送る

ガス乗り換えで失敗しない為に知っておくべきポイントとは?

では早速、ガス乗り換えでガス料金を安く抑える為に知っておくべき知識や、気を付けるべきポイントについて見てみましょう。

都市ガス会社への乗り換えを行う場合

都市ガス会社を利用する場合には、自分が1ヶ月にどの位ガスを使用するかによって、どの都市ガス会社の料金プランが最もおトクなのかが変わってきます。
そのため、都市ガスへの乗り換えを検討されている方は、まず自身のライフスタイルと1ヶ月あたりのガス使用量を正確に把握する事が、何よりも重要であると言えます。

また、2017年4月の都市ガス自由化以降、都市ガス会社が提携しているサービスと合わせて契約する事で、より安い価格でガスを使える様になるタイプのガス料金プランが、次々と登場しています。
都市ガスへの乗り換えを行う際には、基本料金や従量料金の数値のみでなく、こうした特定の料金プランの存在にも注意を払う事をおすすめします。

弊社のまるっとシリーズを例にすると、「まるっとガス」に併せて光回線サービスである「まるっとひかり」や、電力サービスである「まるっと電気」を組み合わせることで、割引が適用されます。

プロパンガス会社への乗り換えを行う場合

プロパンガス会社は、自由料金制によって自由にプロパンガスの価格を決定出来る上、料金表を公開する義務も課されていません。
そのため、どのプロパンガス会社と契約するとガス料金を抑えられるのかを、判断する事が難しいのが現状です。

プロパンガスに乗り換える際には、価格に関する相談にしっかり応じてくれるプロパンガス会社と、契約する様に心がけましょう。

ガスと電気をセットで乗り換えると更におトクに

2017年の都市ガス自由化以降に登場した、都市ガス会社や大手ガス会社の中には、ガスと電気をセットで乗り換える事で、よりおトクになる料金プランを提供している所が数多くあります。

  • 東京電力
  • HTBエナジー
  • J.COM
  • レモンガス

上記のガス会社では、「特定の電気料金プランに加入している事」を条件としたセットプランが用意されています。興味のある方は、HP等からご確認下さい。

まとめ:ガス申し込みに待った!そのガス乗り換えは本当に安くなる?

いかがでしたか?ガス乗り換えにより月々のガス料金が安くなるかどうかは、その人が日常生活の中で使用するガスの量や、契約するガスの種類により異なるという事でした。

ガス乗り換えを行う際には、ガス料金の比較サイトに記載されている料金設定のみを見るのではなく、まずご自身のライフスタイルと、現在のガス使用量を分析するようにしましょう。

「まるっとシリーズ」を活用すれば月々の生活費がまとめて抑えられる

株式会社ラストワンマイルが提供するライフラインサービス「まるっとシリーズ」では、ガスや電気、ウォーターサーバー、光回線など、生活する上で必要となる様々なサービスを提供しています。

「ガス乗り換えをきっかけにライフラインサービス全般における料金体系を見直したい」とお考えの方は、ぜひ「まるっとシリーズ」の利用を検討されてみる事をおススメします。

\ SNSでシェア /


  • LINEで送る