固定電話を無線・内線化できるクラウドPBXにはどのような業者があるの?

最終更新日:

みなさんは、クラウドPBXについて理解されていますか?

クラウドPBXにはいくつかの機能があるため、これまでのPBXと比べるとどのような点に違いがあるのか分からないという人も多いでしょう。
そこで、そもそもクラウドPBXとは何か、また、クラウドPBXの業者について紹介します。


  • LINEで送る

そもそもクラウドPBXとは?

クラウドPBXとは、インターネットを通じてPBXを使用できるサービスを指します。
クラウドPBXを利用することによって、どこでも自由に固定電話を利用することが可能です。

クラウドPBXを知らなければ、「どこでも自由に固定電話を利用できる」という表現に、疑問を感じる事でしょう。
そもそも固定電話は、事務所や店舗に固定され置いてあるものを指しますからね。厳密に言えば、お手持ちのスマートフォンを固定電話のように利用できる、というのが正解です。

クラウドPBXがあれば、内線で事務所や店舗の固定電話に繋げることができたり、会社の電話番号でスマートフォンから発着信する事が可能です。

つまり、スマートフォンを内線化できるのが、クラウドPBXの魅力になります。

従来のPBXが抱えていたデメリットがクラウドPBXでは解消できる

PBXとは、企業に設置するハードウェアを指し、外線と企業内にある内線を接続するほか、内線と内線を接続します。

従来のPBXはハードウェアを導入のうえ、電話回線の拠点にPBXを設置しなければなりません。
また、電話回線を減らす、増やすといった設定や、場合によっては買い替える必要があります。さらに、定期的に専門業者へメンテナンスの依頼をする必要があります。
つまり、PBXを設置、管理するためにはそれなりの費用がかかるのです。

一方、クラウドPBXは、これまでのPBXが抱えていたデメリットを解消することができます。
クラウド上にPBXが存在し、インターネットを通してそれを利用できるため、ハードウェアを購入しなくても良い点や、拠点が複数あってもサービスを使える点が魅力です。

さらに、電話回線を減らす、増やすといった設定についてもインターネット上で行えるため、企業側がメンテナンスをしなくても利用できます。

費用や運用のしやすさなどを加味すると、これからの時代に電話環境を整えるのであれば、クラウドPBXを導入する方法が有効だと言えるでしょう。

どのような業者がある?

固定電話を無線化・内線化ができるクラウドPBXには、どのような業者があるのでしょうか。
複数ある業者の中から、利用者が多くサービス内容が充実しているおすすめの業者を3つ、特徴と合わせて紹介します。

モバビジ

モバビジは、初期費用と導入後の初月費用が無料であり、導入コストを抑えられる点が魅力です。

モバビシオリジナルのアプリをダウンロードすると、内線と外線だけではなく、クラウド上で電話帳を管理できたり、チャットも行えたりと様々な機能を活用できることが特徴です。

MOT/TEL

MOT/TEL(モッテル)は、導入費用無料、現段階で使っている電話番号は変えずに引き継ぐことが出来る点がメリットです。
クラウドPBXを導入しても、顧客や取引先企業へ新しい電話番号を教える必要がなく、スムーズに導入できるでしょう。
基本料金は、
スタンダードプラン(最大10ch/20内線):3,980円+1台あたり199円
ミドルプラン(最大25ch/50内線):8,500円+1台あたり170円
プレミアムプラン(最大50ch/51~100内線):15,000円+1台あたり150円
となっています。

※上記は2020年7月24日現在の税抜き価格になります。

参考:https://www.mot-net.com/mottel/plan

付属機能として、スマートフォンアプリやチャット、クラウド電話帳・名刺管理機能を利用することが可能です。
また、電話を受けた際に相手先の情報を確認できる機能も付いています。

GoodLine

GoodLineは、「GoodLine SOHO」と「GoodLine ビジネス」など複数のクラウドPBXサービスがあります。
「GoodLine SOHO」は、月額費用3,000円・基本料金0円・初期費用20,000円で、2内線利用することができます。ですので、個人事業者に適したプランだといえるでしょう。

「GoodLine ビジネス」は、月額費用1,000円/内線・基本料金5,000円・初期費用10,000円/内線で、3内線以上利用することができます。ですので、法人に適したプランだといえるでしょう。

※上記は2020年7月24日現在の税抜き価格になります。

参考:
https://good-line.net/price/
https://good-line.jp/price/

さらに、システムを独自開発しており、音声応答、通話の録音、分析など複数の機能を利用できます。

まとめ:固定電話を無線・内線化できるクラウドPBXにはどのような業者があるの?

固定電話を無線化・内線化できるクラウドPBXを利用する際には、いくつかの業者を比較して、自社に最適なサービスを見極めることが大切です。

今回おすすめした業者以外にも、クラウドPBXを提供している業者はあるので料金、サービス内容、利用のしやすさなどを確認し、比較・検討しましょう。

\ SNSでシェア /


  • LINEで送る