水道料金の請求書を無くしてしまった!再発行できる?手数料はかかるの?

「確かに届いていたはずの水道料金の請求書を無くしてしまった」
水道料金を支払うことができずお困りではないでしょうか。
しかし慌てることはありません。請求書は再発行していただくことが可能です。
支払先の調べ方をご説明いたしますので、連絡をして再発行してもらいましょう。

請求書の再発行は無料

請求書の再発行にはほとんどの場合において送料や手数料はかかりません。
しかし、請求書の再発行や未納者への督促業務は水道事業の大きな負担となっています。

人口の減少に伴う料金収入の減少や、老朽化及び耐震化に伴う更新投資の増加などから、水道事業は今後ますます厳しくなることが予想されています。
水道料金も将来的に値上がり続けることも懸念されており、そのためこのままの負担が続くようであれば、将来的に請求書の再発行なども有料になってしまうことも考えられます。

水道は私たちの生活においてとても重要な生活インフラです。
健全な運営をサポートするという意味でも、まずは忘れすに水道料金を支払うようにしましょう。

水道のお知らせ票(検針票)を確認する

まず一番簡単に支払先を調べることができるのは、2ヶ月に1度のメーター検針時にポストに投函されるお知らせ票(検針票)を確認する方法です。
このお知らせ票を確認すると、お客様センターの電話番号の記載があるかと思います。こちらに電話をして再発行を依頼しましょう。
ほとんどの場合が受付時間は日中のみで、日曜祝日は休みです。タイミングには注意しましょう。

水道局をインターネットで検索する

既に処分してしまったなどしてお知らせ票がない場合は、インターネットで検索をしましょう。
キーワードは「お住まいの区市町村名」「水道料金」「支払い」で検索してください。
ほぼこの方法で、検索結果に水道料金の支払いに関するお問い合わせ先が表示されますので、さらにクリックして確認してください。

もし検索結果に該当する情報がなかった場合は、お住まいの市役所のホームページを確認しましょう。
どの市役所にも水道に関する部署が存在しますので、水道料金の支払いについての記載も載っている場合が殆どです。

それでもわからなかった場合はお住まいの市役所(区役所)に電話で聞いてみましょう。

水道料金の納付期限を過ぎると請求書は再送される

水道料金の請求書を無くしてしまい、そのまま連絡もせず支払わないままでいるとどうなるでしょうか。
おおよそ支払い期日経過後、1〜2週間ほどで督促状が届きます。支払い用紙も兼ねていますので、この用紙で支払ってください。

支払わないままでいると、督促、催告、給水停止予告と通知が順に届き延滞料金も場合によっては発生します。
最終的には給水停止となりますので十分ご注意ください。

水道料金の納付漏れをしないために

水道料金の支払いには口座振替がおすすめです。登録した口座から2ヶ月に1回引き落としになります。
基本的にはご自身の貯金・預金口座のある金融機関で手続きができます。例外もありますので、支払先にご確認ください。

またクレジットカード払いの取り扱いがある場合もありますので、希望される方は支払先にお問い合わせください。

まとめ:水道料金の請求書を無くしてしまった!再発行できる?手数料はかかるの?

今回は水道料金の請求書を無くしてしまった場合の対処方法について解説しました。

請求書は無料で再発行が可能ということがわかりました。
しかし利用者の支払いに関する問題は水道事業に取っては大きな負担となっている現状があります。
請求書の紛失や支払い忘れを無くすためにも、便利な口座振替も是非ご検討されてはいかがでしょうか。

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

\ SNSでシェア /

\ みんなに知らせる! /