NTTの防犯カメラ「ギガらくカメラ」について詳しく解説!

最終更新日:

「ギガらくカメラの評判が良いから導入しようか迷っている・・・」
「ギガらくカメラはどのような特徴を持っているんだろう・・・」

このような方はいらっしゃいませんか?

NTTの防犯カメラサービス「ギガらくカメラ」は、高画質な録画データの管理がしやすいと店舗経営をしている方々から高い人気を誇っています。

そこで今回は、「ギガらくカメラ」の基本情報からユニークな特徴、料金プランまでを解説いたします。
ギガらくカメラ導入を検討している方は、是非ご覧ください。


  • LINEで送る

NTTが提供するギガらくカメラとは?

ギガらくカメラとは、NTTが提供しているクラウド型防犯カメラで、様々な業種の店舗で活躍しています。

導入がしやすく品質も高いことから、これまで防犯カメラの設置を面倒だと感じていた人からも支持を集めています。
店舗だけでなく工場や神社にも導入されており、今後は農業への需要拡大も期待されています。

ギガらくカメラの4つの特徴

こちらの項目では、ギガらくカメラならではの特徴を4点ご紹介いたします。

高画質なので鮮明に状況が確認できる

ギガらくカメラの防犯カメラは、最大30コマ/秒をハイビジョン画質で店舗やオフィス内を録画します。
録画データもなめらかな動画で確認できるので、なにかトラブルが起こった時の様子も詳細に確認できます。

スマホ等でも確認できる

ギガらくカメラは録画したデータをクラウド上で管理します。
そのためスマホやタブレット、パソコン等の他の端末からもデータ視聴が可能です。
専用アプリから確認すれば、日時別の細かいデータ確認ができます。

クラウド上で管理するためレコーダー不要

クラウドサーバーはインターネットに接続されているため、リアルタイムでデータがアップロードされます。
通常、防犯カメラは専用のレコーダーやSDカードなどの記録媒体が必要ですが、ギガらくカメラには不要です。

また、レコーダーなどの周辺機器がないことで故障した時や、第三者がカメラを破損した時も直前までの録画データが残ります。

365日サポートが受けられる

ギガらくカメラの操作等についてご不明な点がある場合や、何らかの不具合が発生した時はNTTによるサポートが365日利用できます。
受付時間は9時~21時までとなっており、初期設定の代行も受け付けているので、初めて防犯カメラを導入する方や機械が苦手な方でも利用しやすいでしょう。

ギガらくカメラの料金について

さて、ギガらくカメラの概要や特徴について知ったところで気になるのは料金プランですよね。
カメラの台数などによっても異なりますが、1台ごとの月額料金についてご紹介していきます。

【クラウドプラン】
7日保存:1,870円
14日保存:2,420円
30日保存:2,750円
60日保存:3,740円
90日保存:4,730円
180日保存:7,040円

【端末セットプラン】
7日保存:3,300円
14日保存:3,850円
30日保存:4,180円
60日保存:5,170円
90日保存:6,160円
180日保存:8,470円

参考:https://business.ntt-east.co.jp/service/gigarakucamera/charge.html
※上記価格は2020年8月現在の税込み価格になります。

端末セットプランは最低利用期間が24ヶ月ですが、途中で解約する場合5,000円の違約金が発生します。
感染症拡大の影響でカメラの調達が遅延している可能性がありますので、お申込みの際は最新状況をご確認ください。

まとめ:NTTの防犯カメラ「ギガらくカメラ」について詳しく解説!

今回は、NTTのギガらくカメラについて詳しくご紹介いたしました。
クラウド上でデータを管理するため、HD画質の録画データがレコーダー不要で利用できます。

データを手元に残したい場合は1時間単位で指定してダウンロードも可能ですので、目的に合った使い方ができるでしょう。

\ SNSでシェア /


  • LINEで送る