天然水について
ABOUT NATURAL WATER
Selectable natural water from the production area
まるっとウォーターの天然水は全て日本人に親しまれている軟水です。
好みでお選びいただけます。

特徴

理想的なミネラルバランスにバナジウムと亜鉛を含有

採水地 : 富士吉田の原水は、富士山麓の地下約200mにある「玄武岩地層」によって60年以上(※)もの長い年月をかけてじっくりろ過された自然の恵みそのままのおいしさを持つナチュラルミネラルウォーターです。

天然水には4大ミネラル成分といわれるカルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウムが理想的なバランスで含まれており、その他にもバナジウムと亜鉛が溶け込んでいるのが特徴です。

※地球科学研究所しらべ(2016年7月)

徹底した品質管理で安心・安全なお水

富士吉田工場でくみ上げた原水は、環境の整ったクリーンルームでそのままボトル充填。

1日十数回以上におよぶ異物混入検査や、1日1回の放射線チェックを行い、品質を管理しているので安心・安全です。天然のおいしさをそのままお客様にお届けできるよう、3種類のフィルターに4回通して細菌や異物を除去する非加熱処理を採用しています。

成分表

4大ミネラル
100mlあたり
ナトリウム 0.68mg
カルシウム 0.64mg
マグネシウム 0.22mg
カリウム 0.12mg
その他ミネラル
1,000mlあたり
バナジウム 91μg
亜鉛 10μg
水質
1,000mlあたり
硬度 25mg
溶存酸素 8.2mg
pH値 弱アルカリ性:8.3

特徴

朝来のおいしい天然水を育む水源環境
その大自然は特別天然記念物「コウノトリ」が生息する地

朝来の天然水は、中国山地の東部に位置する1,000m級の山々に囲まれた水源地で採水しております。

市域の約84%を森林が占めており、山々に降った雨が長い年月をかけてろ過され、自然そのままの天然水へと磨かれていきます。
冬季の降雪や、北陸・山陰型の気候区分により降雨量の多い朝来市。コウノトリやホタルが生息するだけでなく、日本のマチュピチュと呼ばれる天空の城「竹田城跡」がある場所で有名な場所でもあります。

様々な岩質が連なる地層によってろ過されたお水には、 シリカやサルフェートなどを含有

採水地:朝来の天然水は、朝来市の山々を形成する花崗岩、変成岩、安山岩、流紋岩などの様々な岩質が連なる地層によって、じっくりとろ過されます。

地下約80mよりくみ上げられた天然水には、4大ミネラルのほかに、皮膚や毛髪など体の様々な部位に含まれるシリカ、アーモンドやブロッコリーなどにも含まれている、硫酸塩と呼ばれるサルフェートが含有されています。

成分表

4大ミネラル
100mlあたり
ナトリウム 1.3mg
カルシウム 1.3mg
マグネシウム 0.3mg
カリウム 0.1mg
その他ミネラル
1,000mlあたり
シリカ 14mg
サルフェート 10mg
水質
1,000mlあたり
硬度 45mg
溶存酸素 7.8mg
pH値 弱アルカリ性:7.1

特徴

皮膚や毛髪など体のさまざまな部位に含まれているシリカを含有。

熊本県南阿蘇村は阿蘇カルデラ南部に位置し、毎分60トンといわれる湧水が地底から吹き上げられている「水の里」として知られています。

南阿蘇のブナの森に降った雨は、地表を覆う厚いブナの葉土に貯えられ、長い年月をかけて地下に浸透。そして、南阿蘇の大自然が育む森林土壌のフィルターにより不純物が取り除かれ、自然ろ過された清らかな天然水です。

南阿蘇の天然水には4大ミネラルのほかに、皮膚や毛髪など体のさまざまな部位に含まれるシリカを含有しています。

成分表

4大ミネラル
100mlあたり
ナトリウム 0.54mg
カルシウム 0.89mg
マグネシウム 0.33mg
カリウム 0.32mg
その他ミネラル
1,000mlあたり
シリカ 49.7mg
水質
1,000mlあたり
硬度 36mg
溶存酸素 10.5mg
pH値 弱アルカリ性:7.5