水道料金の請求書がこない!?その原因と対処法について!

水道料金を支払いたいのに請求書がいつまでたっても来ない・・・そんな時は、何が原因として考えられるのでしょうか?

また、水道料金の請求書が来ない場合は、どのような対策を取るのがいいのでしょうか。

今回は、状況ごとに考えられる原因と対処法についてそれぞれ解説していきたいと思います。


  • LINEで送る

請求書が届かない!引越し後、水道局に届け出をしたかを確認しよう

最近引越しをして水道料金の請求書が届かないという人は、もしかすると水道局への届け出を忘れているのかもしれません。

 

通常、水道料金の請求の流れは、

  • メーターを検針して検針票の発行
  • 水道局で支払いについての手続き
  • 請求書の発送か口座振替で引き落とし

もし、口座振替を設定している場合は、決まった日に銀行口座から振替で支払われているので、請求書は送付されません。

引き落とし後は領収書が届きますので、特に手続きは不要です。

引越し時手続きしていないことが分かったら、最寄りの水道局の窓口でその旨を伝え、使用開始届を提出しましょう。

身分証明書と印鑑が必要になるので忘れずに持っていきましょう。

水道代が家賃と込みの場合も

物件によっては水道代が家賃に含まれている可能性もあります。

こういった物件は、各部屋にメーターを置くのではなく、大元のメーターをすべての住人で共有しているため、大家さんが家賃の中からまとめて支払います。

あまりにも常識はずれの使い方をしていると、戸別に請求されたり、家賃が上がることもありますが、普通に使う分には問題がありません。

ただし、あまり家で水道を使わない場合は、想定されている金額が割高になることも。

入居前に管理会社などにしっかりと内容について確認すると、トラブルが未然に防げるでしょう。

水道料金の請求書をなくしてしまっていた場合は?

水道料金の請求書をなくしてしまった時は、以下のどちらかの対処法をとりましょう。

  • 自治体の役所
  • 水道局の窓口

住んでいる地域によって、自治体が水道局を運営していたり、それぞれが独立していたりするので検索サイトで「住んでいる地域水道局」などで調べてみてください。

お引越しをしてすぐの場合は、入居時のライフラインの契約書に記載されているはずなので、そちらも確認しましょう。

各種窓口に問い合わせをしたら、請求書を再送してもらうか、振り込み先の口座を伝えてもらいましょう。

通常であれば請求書の後に督促状が来るはずなので、それが送られてきてからでも支払いは間に合うケースも多いです。

請求書には期限があるので、再送してもらったら必ず期限内早めに支払いましょう。

水道代の請求書について分からない事はどこに相談?

水道局の請求書について問い合わせをしたい時も、自治体の役所か水道局にご連絡してください。

役所に問い合わせる場合は、生活課や水道管理課など専用の窓口があるはずです。

水道局の窓口が分からないという場合でも、役所に連絡すれば連絡先を教えてくれるはずです。

また、自治体によって水道代が毎月請求の場合と、2ヶ月に1回の場合があります。

引っ越しをして請求書が来るペースが遅くなったと感じる場合、請求の間隔自体が異なる可能性があるので気になる場合は確認しましょう。

まとめ:水道料金の請求書がこない!?その原因と対処法について!

本記事では、水道料金の請求書が来ない時の原因と、それぞれの対処法について解説いたしました。

引越し後すぐだと、届出自体をしていない可能性が高いです。なるべく早く利用手続きをしておきましょう。

家賃に水道代が含まれている場合は、入居前に説明されているはずなので、契約書を再度確認してください。

請求書が来ていたのに紛失してしまったり、何らかの不備があった場合は、管轄の水道局か役所の担当に問い合わせて再度送付してもらいましょう。

\ SNSでシェア /


  • LINEで送る