ウォーターサーバーの水には賞味期限はある?どれぐらい保存する事ができるの?

「ウォーターサーバーの賞味期限ってどれぐらい?」
「ウォーターサーバーの賞味期限はものによっては異なるのかな?」
こういった疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
ウォーターサーバーも普通の飲料水のように、賞味期限が決められています。
期限内に使いきることがほとんどなので普段あまり気にすることはありませんが、安全に利用するために期限について知っておくとよいでしょう。

この記事の中では、ウォーターサーバーの賞味期限や保存期間について、詳しくご説明します。


  • LINEで送る

ウォーターサーバーのお水も賞味期限が設定されている

ウォーターサーバーのお水にも、飲料水や食品と同様に賞味期限が設けられています。
お水の中には、とてもわずかながらに不純物、微生物が存在します。

あまりに長期間放置してしまうと、これらが繁殖してお水の品質が落ちて腐敗してしまいます。
そのため、未開封であっても安全に飲める期限が定められているのです。
必ずこの期限を守って早めに使い切りましょう。

使うお水の種類によっても期限が異なる

ウォーターサーバーに使われるお水には、人工的に処理されたRO水と採水地からくみ上げられた天然水があります。
RO水は特殊な超微細フィルターを使って極限まで不純物を取り除いているため、比較的長期間(およそ12ヶ月)保存できます。

天然水ももちろん殺菌処理を行っていますが、自然由来のミネラルや天然水ならではの風味を大切にしているので賞味期限は6ヶ月ほどとなります。
お水の保存期間は使用するボトルの形状によっても異なります。

リターナブルボトルは水が空気と触れ合いやすい構造なので、比較的保存期間は短めになり、使い切りのワンウェイボトルは水が酸化しにくい形状で作られているため、リターナブルボトル製品と比較すると保存期限が長めになります。

開封後は必ず早く使い切ろう

ウォーターサーバーを利用する時に気を付けたいのは、開封後の使用期間です。
開封後のお水は大体2週間から1ヵ月以内に使い切るのが理想的。
ウォーターサーバー用のお水は保存料などの添加物がないので、できれば毎日使ってめぐりを良くしたいものです。

また、期限に関わらずいつでも品質を保つためには
・置き場所に注意する
・電源を落とさないようにする
・サーバーの清掃や点検を定期的にする
という3点が大切です。

ウォーターサーバーはなるべく直射日光が当たらない冷暗所に置きます。
また、サーバー自体に洗浄機能が搭載されているので使わない時にも電源は落とさないでください。
定期的にサーバーの衛生状態を確認したり、清掃をすることも清潔なお水を楽しむコツです。

まとめ:ウォーターサーバーの水には賞味期限はある?どれぐらい保存する事ができるの?

ウォーターサーバーは普段何気なく使っていますが、お水には賞味期限が設けられています。
この期限は水質や、使用しているボトルのタイプによっても異なります。

また、開封後はなるべく早く使いきることが清潔さを保つために大切だという事がわかりました。

まるっとウォーターのお水は徹底した管理で安心

まるっとウォーターで利用している天然水は、自然の恵みをたっぷり受けたお水を非加熱処理で品質管理しています。
加熱処理と比べて手間とコストがかかる処理方法ですが、お水のおいしさを損なわず安全性も両立できるため、まるっとウォーターではこの方法を採用しています。

期限も分かりやすくボトルに表記しておりますので、ご家庭での管理も簡単です。
プランの変更なども可能ですので、いつもフレッシュなお水を楽しみたい方はぜひまるっとウォーターをご検討くださいませ。
 

\ SNSでシェア /


  • LINEで送る