アパート経営で空室改善するならインターネット無料設備導入が効果的

最終更新日:

近年、個人で稼ぐ時代になりつつあることで、アパートやマンションなどの不動産投資を行う方が増えています。
しかし、事前に入居者にとって必要な設備を導入していないことで、地域のライバル物件と差別化を図れず経営難に陥ってしまう方も少なくありません。

経営難に陥ってしまう理由は様々ですが、例えば「インターネットを無料で提供できる設備を導入していない」ことも原因のひとつだと考えられています。
2020年から国内に蔓延している新型コロナウィルスの影響により、在宅ワークが普及されたことで従来よりもインターネット無料設備のニーズが高くなっているためです。

このため、仮に賃貸物件にインターネット無料設備を導入していないのであれば、できるだけ早く導入を検討するようにして下さい。
物件にインターネット無料設備を導入しないままでいると、入居者に自身が経営するアパートやマンションへの入居を検討してもらえず、最悪の場合経営破錠に陥る危険性があります。

そのため、この記事では「アパートやマンションにインターネット無料設備を導入するメリット」や「なぜ入居者にとってインターネット無料設備が必須条件」になっているのかついて、詳しく解説していきます。
自身が保有する賃貸物件にインターネット無料設備を導入するか悩んでいる大家さんは、ぜひ最後まで読んで、参考にしてみてください。

入居者にとってインターネット無料は必須条件

アパートやマンション探しをする際に、「インターネット(wifi)を無料で利用できるのか」を重視する入居希望者が増加しています。
スマホや在宅ワークが普及したことで、インターネット回線は欠かせない設備となっているためです。

実際に、国内の賃貸物件に関する情報を提供している「全国賃貸住宅新聞」行なった賃貸物件の入居者(契約者)に人気の設備アンケート「2020 人気設備ランキング」を見ると、単身・ファミリー向け物件ともに「インターネット無料」が4年連続1位を獲得しています。

さらに、物件の大家さんと入居希望者を直接マッチングするプラットフォーム「ウチコミ!タイムズ」が公表した「大家さん、入居希望者に聞いた!2021年人気設備ランキング」でも「インターネット無料」が2年連続1位であることが分かりました。

なお、どちらのランキングも「どの設備があれば、周辺相場より家賃が高くても契約や入居を検討するのか」を探ることを目的の一つにして調査を行なっています。
このことから、入居者にとってアパートやマンションを探すうえで、インターネット完備はただ単に人気のある設備ではなく、入居・契約を決めるうえで必須条件になりつつあることは間違いありません。
反対に、このままインターネット無料の設備を未導入なままでいると、地域のライバル物件に負けてしまうことを証明した結果であるとも言えます。

このため、現在自身が保有しているアパートやマンション物件にインターネットを無料で提供する設備や回線を導入していない大家さんは、経営難に陥る前に出来るだけ早く導入するようにして下さい。

インターネット無料以外の人気設備も検討を

上記でインターネット無料設備を導入することをおすすめしましたが、それだけでは周辺のライバル物件と差別化を図ることは容易ではありません。
アパートやマンション経営を行う大家さんは、不動産経営をするうえでインターネット無料設備が必須であることを知っている可能性が高いためです。

まだまだインターネット無料設備が未導入な物件もあるとは言え、地域のライバル物件との差別化を図るための一手としては心許ないと言わざるを得ません。

このため、地域のライバル物件と差別化を図りたいのであれば、インターネット無料以外にも人気の設備を導入することを検討してみて下さい。

例えば、宅配ボックスやスマートロック、防犯カメラなどの設備です。
これらの設備は、賃貸物件を探す入居者希望者に人気の設備となっているため、インターネット無料設備のみを導入するより、さらに入居者に検討してもらいやすくなることを期待出来ます。

近隣のライバル物件との差別化や自身が経営するアパート・マンションに付加価値を付けたいと考えている大家さんは、ぜひインターネット無料設備と併せて上記で紹介した設備の導入を検討してみてください。

入居者に人気の設備を導入するメリット

アパートやマンションなどの賃貸物件に、入居者に人気のある設備を導入することで大家さん自身に様々なメリットが生じます。
例えば、自身が経営する物件にインターネット無料設備や宅配ボックスを導入することで、物件自体に付加価値を与えることができるため、周辺相場よりも高い家賃を設定することが可能です。

これにより、入居希望者に検討してもらいやすくなるだけでなく、今よりも多く家賃収入を得やすくなるため、経営難に陥るリスクを減らすことが出来ます。

もちろん、そのほかにもメリットはあり、上記を含めた賃貸物件に入居者に人気の設備を導入するメリットは、以下の通りです。

・アパートやマンションの空室改善
・家賃アップで利回り改善
・競合物件との差別化

このように、人気のある設備を導入することで、さまざまな大家さんの悩みやリスクを軽減することが可能です。
その中でも特にアパートやマンション物件の空室改善は、大家さんにとって非常に大きなメリットだと言えます。

賃貸物件の空室問題は家賃収入を得られなくなるだけでなく、不動産経営で借入したローンの返済もままならなくなってしまう可能性があるためです。
仮にローンを滞納し返済不可能になった場合、自己破産を余儀なくされる状況に陥る可能性も十分に考えられます。

その点、自身が保有する物件に人気設備を導入した場合、近隣の競合物件と差別化を図れることで入居希望者に入居を検討してもらいやすくなったり、ターゲット層を拡大することが可能です。
これにより、空室問題を解決に導けるうえに、利回りに改善することができるため、大家さんにとって良い影響を与えることが出来ます。

ぜひ、アパートやマンションへの導入を検討してみて下さい。

アパートやマンション物件に入居者に人気の設備を導入するデメリットは?

アパートやマンション物件に入居者に人気の設備を導入することで生じるデメリットは、「設備や機器の修理費や導入時にかかるコストが高額になる」点が挙げられます。

例えば、マンションに宅配ボックスを導入する場合、一棟の規模によって沢山のボックスを用意する必要があるため、設置時にかかる初期費用が高額になる可能性が高いです。

それに加え、設備や機器に何らかの不具合が生じた場合、当然これらの修理や交換などにお金がかかります。
仮に、これらにかかる費用が高額になった場合、まとまったお金を準備しなくてはならないため、利回りを向上させる前に経営難に陥ってしまうかもしれません。

このため、こういったリスクを避けるために、アパートやマンション物件に入居者に人気の設備を導入する際は、「月額料金内で設備故障や機器故障の保守対応をしてくれる会社なのか」に注目するようにして下さい。
月額料金の中で保守対応を行なってくれる会社であれば、無駄なコストをかけずに安心して運用していくことが出来ます。

インターネット無料をコスパよく導入するには?

賃貸物件にインターネット無料設備の設置を検討する際に、導入時にかかる初期費用(工事など)や維持していくための月々の利用料金を懸念している大家さんは少なくありません。
契約した会社によっては、多額の工事費用や月々の利用料金が必要になるためです。

また、インターネット無料設備だけでなく、宅配ボックスなどの入居者に人気の設備を導入する際は、さらにコストがかかるため「人気設備を1つしか導入できない」と悩む方もいます。
では、これらの設備をコスパ良く自身が保有する物件に場合、どのような会社に依頼すれば良いのでしょうか?

アパートやマンションにインターネット無料設備をはじめとした人気設備を導入するのであれば、「これらの設備を一括で手配できる業者(会社)」に依頼することをおすすめします。

こういった設備を一括で導入してくれる業者の中には、スケールメリット(規模の拡大によって得られるメリットのこと)により原価を抑えることで、導入費用を低く設定している企業があるためです。
このため、別々に人気設備を導入するよりも、初期費用を抑えてインターネット無料設備や宅配ボックスなどを導入することが出来ます。

人気設備を一括で導入してくれる会社に依頼するメリット

インターネット無料設備などの人気設備を一括で導入してくれる会社に依頼するメリットは、「一つの業者にまとめて依頼した方がスムーズに導入出来る」点が挙げられます。

例えば、インターネット無料設備と宅配ボックスの導入を別々の会社に依頼した場合、一般的に設置にかかる工事日の調整や現場調査の対応などをそれぞれの会社と行わなくてはなりません。

その点、人気設備一括で導入してくれる会社は、並行して全ての設備導入の工事日調整や現場調査を行うため、別々の会社に依頼した場合と比較すると早く導入・利用を開始することが可能です。

しかも、会社によっては、現地調査や工事実施日に大家さんの立ち会いを不要としている企業もあるため、手間をかけずに入居者に人気の設備を導入することが出来ます。

インターネット無料設備を導入してくれる会社を選ぶ際の注意点

インターネット無料設備を導入してくれる会社を選ぶ際は、1つ注意しなければならない点があります。
それは、「物件にあったインターネット無料設備を選べるのか」という点です。

通常、インターネット無料設備を導入する際は、wifiルーターやアクセスポイントを「埋め込み型」や「置き型」、「外付け型」の3つの施工方法(工事)からその物件に適した設備を導入する必要があります。
物件の構造などを考慮して設備を設置することで、インターネット回線の速度が遅かったり、物件のデザイン性を損なうなどのトラブルを無くすことが出来るためです。

仮に、物件に適さないインターネット無料設備を設置した場合、インターネット回線に接続できないなどのトラブルが生じてしまい、入居者が不満に感じることでクレームに繋がり、最悪の場合近隣のライバル物件に転居してしまう危険性があります。

そのため、インターネット無料設備を導入してくれる会社に依頼する際は、「しっかりと現場調査を行いそれぞれの物件に適した設備を導入している」業者を選ぶようにして下さい。
こういった会社に依頼することで、インターネット回線が不安定になったり、ネット回線による入居者とのトラブルを軽減することが出来ます。

なお、インターネット無料設備を導入する際は、導入する設備・施工方法によって工事費用が異なるため、注意が必要です。
導入する設備・施工方法にどのくらいの費用がかかるのかについて、依頼を検討している会社に見積もりを出してもらうようにして下さい。

大家さんの悩みを解決!人気設備が一括で揃うまるっとloTマンションがおすすめ!

近年、アパートやマンションを探す際に、「インターネット無料設備が導入されているのか」を重要視する入居希望者が増えています。
スマホや在宅ワークが普及したことで、日々の生活を送るうえでインターネット回線が必要不可欠な存在となっているためです。
このため、「賃貸経営においてインターネット無料設備は必要な設備投資であり、近隣のライバル物件と差別化を図れる欠かせない設備」だと考える大家さんも増加しています。

とはいえ、近隣のライバル物件と差別化を図ることを目的に人気設備を導入するのであれば、インターネット無料設備だけでは大きな効果を生み出せるかは分かりません。
数多くの入居希望者がインターネット無料設備を希望条件にしていることは、アパートやマンションなどの不動産経営者の大半が知っている情報であるためです。

そのため、今はインターネット無料設備を導入している物件が少なくても、今後次々とライバル物件が導入を開始し、差別化を図れなくなってしまう可能性も十分に考えられます。

この記事ではインターネット無料設備とあわせて「入居者に人気の設備を一緒に導入する」ことをおすすめしました。
賃貸物件選びで必須条件となっているインターネット無料設備以外に入居者に人気の設備を導入することで、さらに入居希望者のニーズに応えることができるため、より空室率や利回りの向上を期待することが可能です。

ただし、入居希望者に人気の設備を導入する際は、インターネット無料設備だけを導入するよりも高額な初期費用などがかかってしまいます。

では、どのような会社に依頼をすれば、人気設備導入にかかるコストを抑えることができるのでしょうか?

賃貸物件にコストを抑えて入居者に人気のある設備を導入するのであれば、「まるっとloTマンション」に依頼することをおすすめします。
まるっとloTマンションは、インターネット無料設備をはじめ、ネットワーク対応防犯カメラや宅配ボックス、電子ドアロックなど人気設備を低コストで提供しているため、入居者が求める設備を一括で物件に導入することが可能です。

しかも、これらにかかる保守対応を月額料金内で行なってくれるため、修理費用などのコストも抑えることも出来ます。

自身が保有する物件に入居者が求める人気設備を低コストでまとめて導入したいと考えている大家さんは、ぜひまるっとloTマンションの利用を検討してみてください。

\ SNSでシェア /